ブログトップ

小さなレストランのくいしんぼうブログ

artigiano9.exblog.jp

カテゴリ:料理( 25 )

プティフール

食後のお飲み物とご一緒にお出ししている小菓子。
お料理・デザートが終わり、ゆったりとお連れ様との会話を
楽しむ時間・・・
そんなお客様の光景が好きです。
もちろん自分がレストランに行ったときも、好きな時間です。
初めてのお店は、何となく緊張。
でも時間と共にそのお店の雰囲気に包まれ、幸せを感じられたりしませんか?
心もリラックスし、美味しいコーヒーとちょっと甘いお菓子。最高です。

居心地のいい空間。
当店でも、そんな気持ちになっていただけたらと思っています。。

今宵のプティフール
雛祭りにちなんで

f0234404_15492959.jpg












いしいさん苺の雛人形
    熊谷産白ゴマのフィナンシェ 小豆と桜の香り


美味しいコーヒー、紅茶、ハーブティをご用意して
お待ちしております。
[PR]
by Artigiano_2010 | 2013-03-01 16:06 | 料理 | Comments(0)

バレンタイン

幼い頃は、心をときめかせたバレンタインデー。
携帯電話もなく、ドキドキしながら電話をかけていた気持ちが
よみがえります。
今は、もっぱら友チョコらしいですね・・・
久しぶりに大人もときめきましょう。

というわけで、
お食事の後のお菓子に、自家製トリフチョコをご用意いたしました。
熊谷産きなこと、柑橘の2種類。

f0234404_16384645.jpg











デザートワインにも合いますよ。

さて私も、ラッピングしなきゃ。。。
[PR]
by Artigiano_2010 | 2013-02-13 16:44 | 料理 | Comments(0)

水蕗

我家では、毎年春の知らせを知らせてくれる『ふきのとう』が
顔を出します。
一般的な品種の『愛知早生ふき』だと思うのですが、昨年から『水ふき』
という品種を育てています。

f0234404_9313682.jpg












奈良や京都で栽培されている品種で、やわらかくて苦味が少ないのが特徴。
大きさもあります。

f0234404_9435163.jpg











ふきのとうに生ハムをぐるっと巻いて、ビールを使った衣でカリッとフリットで
お出ししています。まさに旬のメニュー。

f0234404_9382719.jpg












ひとくち召し上がり、スプマンテを含ませれば春の風が心地よく流れ、
至福の時がやってきます。
まだまだ寒く、今夜ももしかすると雪になるかも・・・
今週は、ヴァレンタインデーですね。
大切な方と、当店のお料理であたたまりませんか?
気分だけでも暖かい春を・・・
[PR]
by Artigiano_2010 | 2013-02-12 09:49 | 料理 | Comments(0)

熊谷地粉

先日お客様から、妻沼産の小麦粉をお裾分けいただきました。
去年収穫分、良い出来だったそうです・・・

f0234404_14524225.jpg












まずはうどんかな?と思いきや、
シェフがまず作ったのは、フォカッチャでした。


f0234404_14572535.jpg
f0234404_1504997.jpg


今日のランチではお越しいただいたお客様にも
召し上がっていただきました。
モッチリ感が増して、粉のミネラルを感じるなかなかのパンに
焼き上がりました。
これぞ熊谷パン。
同じ小麦粉でも風味や食感、仕上がりが、ぜんぜん違う。
うどんはもちろん、パスタやデザートにも使ってみたら楽しそう。
また作ってみたらお披露目いたしますね。
[PR]
by Artigiano_2010 | 2013-01-17 15:18 | 料理 | Comments(0)

季節のお飲み物

f0234404_10404666.jpg













地元の旬の素材で季節のソーダをご用意しています。
スダチの季節も過ぎ、香りの良い柚子です。

もう一つ、毎年リクエストの多い、苺スパークリング。
いつも熱意を持って美味しいいちごを育てている『いしいいちご園』さん。
今週、初物を届けてくださいました。
今年は、粒が小さめでとおっしゃっていましたが、一粒パクリ・・・
やっぱり美味しいです。
苺の香りが口いっぱいに広がり、一気に気分はクリスマス。
味や香りは、いろんな記憶を呼び起こしますね。

お野菜も根菜類(紫大根・紅芯大根・赤カブなど)が豊富になり、
バーニャカウダも色鮮やかに季節をあらわしています。

やっぱり旬のものは、美味しいし身体が欲しているように思います。
心も元気にいたしますよ。
[PR]
by Artigiano_2010 | 2012-11-16 10:42 | 料理 | Comments(0)

Vino Novello

イタリアの新酒 Vino Novelloが、
10月30日より解禁しております。
だいぶ日にちが経っちゃいましたが・・・

f0234404_18144295.jpg









今年は、シチリアのNovelloを入荷しました。
Novembre Sicilia 2012Cusumano
ネロ・ダーヴォラ70% メルロー30%
紫がかった濃いルビーレッド。
木いちごやラズベリーなどのリッチで芳醇な香り。
イタリアは、全土で新酒を造りますので、産地・葡萄品種もさまざま。
毎年、何種類かNovelloをいただきますが、なかなかのお味です。

今年もワインの収穫のお祝いに一杯いかがでしょうか?
[PR]
by Artigiano_2010 | 2012-11-12 18:16 | 料理 | Comments(0)

Buon Compleanno!

Buon Compleanno! お誕生日おめでとう!

お祝いや、感謝の気持ちを伝えるお手伝いとして、
デコレーションケーキをご用意しております。
お客様のお好みなどを伺わせて頂き、
季節のフルーツなどでお作りいたします。

f0234404_16315811.jpg













今旬の栗。熊谷産の利平栗を使った、デコレーションケーキです。
ご人数様に合わせた大きさでご用意いたします。

f0234404_16385027.jpg














お祝いの後は、お一人様ずつ切りわけてまいります。
ゆっくりと、大切な時間をお過ごしください。
[PR]
by Artigiano_2010 | 2012-10-13 16:44 | 料理 | Comments(0)

ウンブリア産 黒トリフ



今期も秋の味覚、黒トリフの入荷です。

f0234404_9262810.jpg


















パスタに、魚・肉料理にお好みで、お楽しみいただけます。


今週は、ランチの自家製手打ちパスタでも、ご用意いたしました。

=熊谷産自然豚とポルチーニ茸の煮込みで合えたタリアテッレ
            イタリア ウンブリア産黒トリフをお好みで・・・=

地元の旬の食材でのイタリア料理を、お気軽にお楽しみくださいませ。
[PR]
by Artigiano_2010 | 2012-10-11 09:35 | 料理 | Comments(0)

タマゴタケ

とっても貴重な国産天然のきのこが入荷いたしました。
イタリアでも食されるきのこで、
ポルチーニよりも希少な食材です。
その名を、タマゴタケ。

f0234404_15255525.jpg












伊名(Ovoli オーボリ)
生でサラダでいただいたり、
パスタに合わせて食べるのが、一般的です。

f0234404_15403496.jpg












生は、シャリシャリ、シャクシャクというような食感。
レモンとオリーブオイルで和えて、生ハムと合わせました。

f0234404_1541794.jpg












パスタは、たっぷりのタマゴタケを炒めて充分に香りと旨みを引き出し、
トロットした黄色いソースに手打ちパスタをからめます。



イタリアや、料理本では
見た事のある食材。
この熊谷でこのようなお料理が提供できて光栄に思います。
少量しか入荷していませんので、お早めにお問い合わせください。
[PR]
by Artigiano_2010 | 2012-10-05 15:54 | 料理 | Comments(0)

ひょうたんかぼちゃ

毎年夏にかぼちゃの花を使ったフリットをご用意
させていただいております。
今年は、何種類かかぼちゃを育ててみましたが、
こちらはひょうたんかぼちゃの花です。
他のかぼちゃに比べ大きい花を咲かせます。
今年は、例年により長い間、花を咲かせてくれています。

f0234404_11584421.jpg













花が咲くと実がなります。

f0234404_1204131.jpg












この状態で、かぼちゃを使います。

f0234404_1234199.jpg













・・・モッツァレラチーズを詰めた、かぼちゃのフリット
               アンチョビのクリームソース・・・

イタリアでは、ズッキーニの花を使ったお料理ですが、
Artigianoらしくアレンジした一品です。
もちろん実も、バーニャカウダやデザートとして大活躍の
我家のかぼちゃでした。
[PR]
by Artigiano_2010 | 2012-10-03 12:16 | 料理 | Comments(0)